最新リサーチ結果に対する元エンジニアのコメント

モバイルジャッジ改め、Yahooリサーチ等を中心とした最新世論調査やアンケート結果を元にした
元エンジニアとしての管理人の私的コメントです。

【JAPANアフィリエイト・フェスタ2011】
〜 5万円の報酬獲得者:千人誕生プロジェクト 〜
アフィリエイトで副収入を得たい人は是非アクセスしてみて下さい
>>>詳細はこちら  (11月12日23:59までの期間限定公開)
<< 相続税の引き上げや課税範囲拡大に賛成?or反対? | top page | あなたの北京五輪の評価は?(何点?) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ |
土地の値下がり傾向はいつまで続くと思う?
JUGEMテーマ:経済全般
 
----------------------------------------------------------------------
国土交通省が行った7月1日時点の地価調査(全国主要都市の住宅地・商業地、計100地点)で、3カ月前に比べ38地点が下落となり、前回調査(4月1日時点)の9地点から急増しています。さてあなたは、土地の値下がり傾向はいつまで続くと思う?

1. 〜半年(6.5%)
2. 〜1年(14.7%)
3. 〜2年(14.3%)
4. 〜3年(13.7%)
5. 〜5年(9.9%)
6. 〜10年(4.0%)
7. それ以上(6.8%)
8. その他(0.3%)
9. わからない(29.8%)

有効回答数:13559人
----------------------------------------------------------------------
              (出展:2008/8/22 モバイルジャッジ調査結果より)

国土交通省による地価動向報告のニュースがココにあります。

これによると、主要都市の高度利用地の地価動向は、上昇傾向が鈍化し、
下落の傾向が顕著になったようです。

前回調査に比べ、地価の上昇地区が41から13に減少、逆に、下落地区は
9から38に大きく増加した、との事です。


今回の質問(土地の値下がり傾向はいつまで続く?)に対しては、さすがに
予測は難しいですね。


去年の2007年の公示価格がバブル崩壊以来16年ぶりに上昇に転じたのが、
今年、また下落方向になるのかも知れませんね。

今回の地価下落は、米国発のサブプライムローン問題を契機に世界的な
景気減速が起こり、それが日本に波及したものです。

今回の景気減速はかなり深刻な面が有ります。今までは、日本の場合、
デフレの進展と共に地価の下落も進んでいたのですが、今回の場合は
インフレ(物価上昇)を伴う、景気の悪化ですので、いわゆるスタグフレーション
となりりつつあるので、早急な景気対策が必要です。

この辺は政府も認識しているようですので、今回の臨時国会では、与野党
連携して早期対策を実現して欲しいものです。

コメントなど御座いましたら、どんどんお願いします。
また、応援クリックもお願いします。 →  ブログランキング


| comments(0) | trackbacks(0) | 経済 | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |









http://mjudgecomment.jugem.jp/trackback/99