最新リサーチ結果に対する元エンジニアのコメント

モバイルジャッジ改め、Yahooリサーチ等を中心とした最新世論調査やアンケート結果を元にした
元エンジニアとしての管理人の私的コメントです。

【JAPANアフィリエイト・フェスタ2011】
〜 5万円の報酬獲得者:千人誕生プロジェクト 〜
アフィリエイトで副収入を得たい人は是非アクセスしてみて下さい
>>>詳細はこちら  (11月12日23:59までの期間限定公開)
<< 「子育て給付金」の継続、どう思う? | top page | 民主党の岡田新代表に期待する? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ |
生活保護費のプリペイドカード支給、どう思う?
JUGEMテーマ:政治

大阪市が生活保護費の一部をプリペイドカードで支給するモデル事業を
実施すると発表
しました。市は生活保護費の適正支給と、自立に向けた
家計収支の把握ができるメリットを掲げていますが、
一部では、「金銭給付の原則に反し違法」などと反対意見も出ています
このモデル事業について、あなたの考えに一番近いものはどれですか?
Yahoo!リサーチ:実施期間:2015年1月15日〜2015年2月4日)


本日(1月18日17時)時点での調査途中結果を下記に示します。
投票総数:28,713票

1位:過度な飲酒やギャンブルを防げるので賛成        13,032 (45.4%)
2位:生活保護費が適正に支給されるので賛成          7,976 (27.8%)
3位:家計の収支を把握して自立を助けるので賛成        3,133 (10.9%)
4位:使える店が限定されて不便が生じるので反対        1,755 (6.1%)
5位:金銭給付の原則に反して違法なので反対          1,377 (4.8%)
6位:プライバシー権を侵害するので反対               931 (3.2%)
7位:その他                                509 (1.8%)


これは、面白い試みですね。

上の投票結果では、上位、1位、2位、3位が全て「賛成」派ですね。
反対派は15%に満たない状況です。


まあ、当然だと思います。

今回のモデル事業は、あくまで試みですから、何もせずに現金給付を続ける
よりはずっと良いと思います。


生活保護受給者にもいろいろケースがありますので、それを改善する為に
いろいろな試みを行なうことは大賛成です。


上の1位の「過度な飲酒やギャンブルの防止」という意見には、ちょっと賛成
しかねますが、あくまで、試みをやってみて結果を集計、その後の対策に
反映することが重要です。


まったく批判には当たらないと思います。

橋下市長は、ちょっとやり過ぎる面は欠点としてありますが、
いろいろなアイデアを出して、改善しようとしている所には、
大いに賛同します。




コメント等ありましたら、大歓迎です。
また、応援クリックも宜しくお願いします。 → 人気ブログランキング
その他ブログを見たい人はこちら → 日本ブログ村







関連記事

平成26年12月26日 大阪市長会見全文
生活保護問題対策全国会議


 
| comments(0) | trackbacks(0) | 政治 | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |









http://mjudgecomment.jugem.jp/trackback/2050