最新リサーチ結果に対する元エンジニアのコメント

モバイルジャッジ改め、Yahooリサーチ等を中心とした最新世論調査やアンケート結果を元にした
元エンジニアとしての管理人の私的コメントです。

【JAPANアフィリエイト・フェスタ2011】
〜 5万円の報酬獲得者:千人誕生プロジェクト 〜
アフィリエイトで副収入を得たい人は是非アクセスしてみて下さい
>>>詳細はこちら  (11月12日23:59までの期間限定公開)
<< 仏紙、事件後初の風刺画をどう思う? | top page | 生活保護費のプリペイドカード支給、どう思う? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ |
「子育て給付金」の継続、どう思う?
JUGEMテーマ:政治

政府・与党は、消費税増税に伴う経済対策として、
子ども1人当たり1万円を配った「子育て給付金」について、
2015年度も続ける方針です。ただ、財源確保が困難であることから、
支給額は1人3000円とする方向で最終調整
あなたは「子育て給付金」の継続をどう思いますか?
Yahoo!リサーチ:実施期間:2015年1月11日〜2015年1月21日)


本日(1月17日17時)時点での調査途中結果を下記に示します。
投票総数:73,376票

1位:支給しない               34,909 (47.5%)
2位:3000円より増やして継続      32,723 (44.6%)
3位:3000円程度で継続           5,115 (7.0%)
4位:3000円より減らして継続         629 (0.9%)


上の投票結果では、支給派と非支給派が半々ですね。


今の日本社会の最大の課題の一つが少子高齢化です。
特に、子供の数の減少は深刻な問題です。

更に、貧富の差の拡大に伴い、弱い若年層の収入の減少と、
それに伴う結婚しない人の増加です。


ただでさえ、生活の多様化で子育て人口が減っているのに加え、
収入が少なくて結婚できない人、結婚を躊躇している人、
子供の数を抑えている人などがいる訳ですから、
もっと、社会全体で若年層を支援することが必要だと思います。


それを考えると、「子育て支給金」というのは、もっと増やすべきです。


確かに、経済が停滞すると税収も減り社会そのものの先行きが危うくなるので
企業を支援することも大事なんですが、その前に人を大事にすることの方が
もっと大事です。


企業減税は、予算とは関係なく実施するのに、その減税のために
予算が無くなるので子育て支援を減らすというのは、まったくおかしな
やり方です。


政治家ももっとしっかりして欲しいものです。
官僚任せの政治では、世の中どんどん変になっていきます。




コメント等ありましたら、大歓迎です。
また、応援クリックも宜しくお願いします。 → 人気ブログランキング
その他ブログを見たい人はこちら → 日本ブログ村







関連記事

子育て給付金、一転支給へ=1人3000円程度―政府・与党(時事通信より)


 
| comments(0) | trackbacks(0) | 政治 | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |









http://mjudgecomment.jugem.jp/trackback/2048